知床観光船沈没事故

知床半島は、北海道(日本の一番北の主な島)の壮大な自然や野生動物を楽しみたい観光客をひきつける場所です。

The spectacular Shiretoko Peninsula is a magnet for tourists keen to revel in the magnificent natural landscape and wildlife of the country’s northernmost main island.

※spectacular壮観な、目を見張らせる、華々しい  

※magnet磁石/人を引き付けるもの[こと・場所]

※keen to熱心に~したい、大好きで 

※revel in~を非常に喜ぶ、大いに楽しむ  

※magnificent〔見た目が〕壮大な、堂々とした

しかし、知床沖のツアーは、早い海流のため、変わりやすく危険で、ツアーのキャンセルも珍しくありません。

Offshore tours of Shiretoko can be treacherous due to fast currents. 

It was not uncommon to cancel a tour at the last minute after weather conditions suddenly deteriorate or waves are rough.

※treacherous=〔人・言動などが〕裏切りをする/〔天気などが〕当てにならない、どこに危険が潜んでいるか分からない

4月23日、北海道・知床半島沖で観光船=cruse boat, pleasure craft, sightseeing boat, tourist boat, tour boat 「KAZU Ⅰ(カズワン)」が消息不明となりました。強風波浪警報が出ている中、季節的にも早い単独の出航でした。

Kazu I, carrying 24 passengers and two crew members, went missing on April 23 after leaving port in Shari, Hokkaido, for a cruise along the peninsula designated as a World Natural Heritage site despite a gale and high surf warnings.(強風波浪警報)

船首から沈むというSOSという一方は、その後乗客の携帯電話や他の船からの連絡であったと判明しました。

"Kazu I" sent a distress call Saturday afternoon saying it was sinking from its bow.

bow=船首、へさき ⇔stern船尾

運航会社の知床遊覧船は、アマチュア無線を使う等、安全運航基準に対して様々な違反を重ねていたとみられます。

The operator of the Kazu I tour boat had used ham radio on a regular basis as a communications method. Japan's Radio Act prohibits the usage of amateur radios except in emergency situations.

The sloppy management of the company has come to light.

※ham=ハム/(口語)アマチュア無線家、アマチュア無線の

※sloppy 杜撰な、不注意な、だらしのない →slipshod

※come to light 明らかになる、露見する

記者会見で社長は出航を認めたことは、「今となれば間違っていた」と言い土下座をしましたが、行方不明の船長による条件付き出航の判断だったといった言い訳の言葉に非難が集中しました。

The president admitted impassively at a news conference that it was a "mistake" in hindsight to allow the vessel to set sail.

※impassively 〔人が〕感情を表さずに[示さずに]、無表情に、無感動に、平然と

※in hindsight 後知恵で、後から[振り返って]考えれば、今になってみれば、結果的に、結果論になるが

※set sail帆を張る、出帆する、出港す

While he knelt on the floor and prostrated himself in a dogeza bow - a sign of deep apology in Japan - this was lambasted as just for show after he qualified his apology by appearing to shift the blame onto the victims.

※prostrate oneself=身を伏せる

※lambast=非難する

海上自衛隊、掃海艇=Maritime Self-Defense Force minesweeper いずしまが、水深約120メートルの海底に沈んでいる船体を発見。飽和潜水=saturation divingで内部を調査しましたが、行方不明の方の情報はありませんでした。その後引き揚げられ、多くの犠牲者を出した痛ましい事故の調査がはじまったところです。

The hull of the "Kazu I" was found on the seabed at a depth of about 120 meters off the northern island of Hokkaido in pitch-dark waters. 

The divers failed to find any signs of the missing people.

※hull=船体(機体=fuselage)

※pitch-dark=pitch-black 真っ黒な、真っ暗な

A tourist boat that sank off Japan's northernmost main island of Hokkaido last month arrived at the port of Abashiri on Friday after being salvaged, setting the stage for a full-fledged investigation into the cause of the accident that left 14 people dead and 12 missing.

※salvage=海難救助、(沈没船を)引き揚げる