花粉症の季節が到来

花粉症の方にはつらい季節の到来です。

Hay fever season for people allergic to pollen from Japanese cedar trees has begun.

※hay fever=花粉症→pollen allergy、(医学用語では)pollinosis

※杉=Japanese cedar  ※cedar ヒマラヤスギ、針葉樹木の総称

『私は花粉症です』と言いたい場合は、

I have hay fever./I have a pollen allergy./I’m allergic to pollen.

『今日は花粉がいっぱい飛んでいます』は

There's so much pollen in the air today.

※pollen=花粉は不可算名詞です。

他に、disperse飛散する、drift漂うといった動詞も使われます。

日本の国民病といわれる花粉症は、戦後の植林政策の結果です。

Hay fever is called a Japanese national disease today.

The problem is an outcome of Japan's postwar reforestation policy.

症状はコロナと似た症状であるため、間違われないか心配する花粉症の人もいます。

Some symptoms of the omicron variant of the coronavirus are similar to those of pollen allergies, and with COVID-19 case numbers staying persistently high through hay fever season, allergy sufferers are nervous their sneezing and coughing could be mistaken for signs of the virus.

花粉症にはないコロナのみの症状としては、発熱=feverのどの痛み=sore throat頭痛=headache倦怠感=sense of fatigueなどがあり、共通する症状には鼻水=runny noseや、sneezing=くしゃみがあります。目のかゆみ=itchy eyesは花粉症のみの症状とのことです。

国内の10~50代の4割以上が花粉症で、20年前の約2倍に増えたそうです。

At least 40% of people in Japan aged 10 to 59 have pollen allergies -- twice the figure from 20 years ago.

神奈川県自然環境保全センターは、無花粉ヒノキを品種登録しました。

原因は突然変異=mutationですが、挿し木で増やすことが可能で、苗木の生産にも取り組んでいます。

A no-pollen Japanese cypress discovered for the first time in Japan by the Kanagawa Prefecture Natural Environment Preservation Center has been registered as a breed variety. 

Kanagawa Prefectural Government is working on the production of the tree's saplings, and anticipation toward the use of these trees in promoting anti-pollen-allergy measures is rising.

※cypress ヒノキ、常緑樹の総称cypress bath=ひのき風呂

※sapling=若木、苗木 sap=樹液、活力+ling ~に関連するもの

※cuttage=〔園芸の〕挿し木(法)=cutting

またダイワハウスは、静電気を除去するイオン技術で花粉を落ちやすくする『エアーシャワー』というドアを開発しました。

Daiwa House Industry Co. has developed an indoor, walk-through air shower that helps remove pollen from the body, thus ameliorating the effects of hay fever.

※ameliorate改善する ⇔deteriorate悪化する