第94回アカデミー賞に波乱⁉

濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』がアカデミーの国際長編映画賞(旧・外国語映画賞)を受賞。カンヌ映画祭で脚本賞を受賞して以降、数々の賞を受けた後の快挙です。日本映画としては『おくりびと』=Departure 以来13年ぶりです。

Film Director Ryusuke Hamaguchi's "Drive My Car" won best international feature at the 94th U.S. Academy Awards in Los Angeles,  becoming the first Japanese film in 13 years to bag the prestigious Oscar for the category after having garnered a string of international accolades.

"We've got it," Hamaguchi said as he closed his acceptance speech by raising the Oscar statuette.

※bag=しとめて袋にいれる、捕らえる、達成する

※accolade=賞賛、賞賛のことば (カンヌなど、国内外で90もの賞を受賞している)

※acceptance speech=受賞スピーチ

※statuette=小像、小さな彫像  statueだと、The Statue of Liberty『自由の女神』のように大きさを感じるコトバ

作品賞、監督賞、脚色賞にもノミネートされていました。

Hamaguchi’s film failed to snag a statuette in the three other categories for which it was nominated: best adapted screenplay, best director and best picture. 

"Drive My Car" missed out on the best picture Oscar, although it made history as the first Japanese film to be nominated for the category.

※snag=茅ヶ崎英語では『沈み木に突き当てる、妨げる、邪魔する』だが、口語ではさっとつかむ、横取りする

※miss out=〔チャンス・仕事・楽しい事などを〕逃す、失う、経験しそこなう、取り損なう

妻を亡くした演出家・俳優の主人公=protagonistが、寡黙なドライバーと出会い、癒され、喪失感と向き合っていく物語です。

The film depicts a widowed stage actor and director negotiating waves of grief brought on by the sudden death of his wife and some associated unresolved questions. 

He finds solace in the company of a female chauffeur assigned to drive for him as he comes to terms with his loss.

※widow N:未亡人 V:未亡人にする(まれに)男やもめにする  widower=男やもめ

widowed=夫[妻]を亡くした、夫[妻]に先立たれた、ポツンと残された

※solace=慰め、安堵、癒やし comfort find solace 慰めを見出す 

※chauffeur=〈フランス語〉〔自家用車のお抱え〕運転手/動詞で〔~の〕運転手を務める

driverは一般に車を運転する人 motoristは自家用運転者なのでここでは不適当

※come to terms with=〔不快なことや困難なことなどを〕受け入れる、折り合いをつける

原作の村上春樹にもまた注目が集まることが期待されます。

From Tokyo streets to the highest levels of government, Japan on Monday cheered the Oscar win of "Drive My Car" amid hopes it will raise the profile of Haruki Murakami, the perennial Nobel prize hopeful who penned the story on which the film was based.

※perennial長期間つづく、何度も繰り返される

※pen作品等を作る

ウィル・スミスさんの平手打ち騒動にはオーディエンスが凍りつきました。

Smith slapped the comedian after he made a joke about his wife Jada Pinkett Smith's shaved head, a result of the hair-loss condition alopecia.

※alopecia=脱毛症

Best actor winner Will Smith smacked presenter Chris Rock in the face and shouted a vulgarity at the comedian for making a joke about his wife's hairstyle in a shocking moment overshadowing the Oscars ceremony on Sunday.

※vulgarity下品な言葉

スミスさんは、翌日にSNSで謝罪しました。長くなりますが、全文と翻訳です。

Violence in all of its forms is poisonous and destructive. My behavior at last night’s Academy Awards was unacceptable and inexcusable. 

Jokes at my expense are a part of the job, but a joke about Jada’s medical condition was too much for me to bear and I reacted emotionally.

いかなる暴力も不快極まりなく、破壊的な行為です。昨夜のアカデミー賞での私の行動は容認されるものではなく、許しがたいものでした。

私自身をネタにしたジョークは仕事の一部であると理解していますが、妻ジェイダの病気に関するジョークは私には到底耐え難く、感情的に反応してしまいました。

I would like to publicly apologize to you, Chris. I was out of line and I was wrong. 

I am embarrassed and my actions were not indicative of the man I want to be. There is no place for violence in a world of love and kindness. 

クリス(・ロック)、君に公に謝罪させてください。私は一線を越えていましたし、私はまちがっていました。

恥ずかしながら、私の行動は、私がなりたい男性像を示すものではありませんでした。愛と優しさのある世界に、暴力は必要ありません。

I would also like to apologize to the Academy, the producers of the show, all the attendees and everyone watching around the world.

I would like to apologize to the Williams Family and my King Richard Family.

 I deeply regret that my behavior has stained what has been an otherwise gorgeous journey for all of us.

また、映画芸術科学アカデミー、ショーのプロデューサー、すべての出席者、そして世界中で見ているすべての人に謝りたいと思います。

ウィリアムズ家と私のリチャード(映画『ドリームプラン』のモデルとなったウィリアムズ一家)に謝罪したいです。

私の振る舞いが、私たち全員にとって、他にはないすばらしい旅を汚してしまったことを深く反省しています。

I am a work in progress. Sincerely, Will

私は未熟者です。敬具 ウィル

※be still a work in progress 〔商品が〕まだ開発途中である、〔建物が〕まだ建築途中である

人に使う場合は、自分が未完成の状態である、発展途上の段階にある、努力している最中だがまだまだであるという感じになります。