PHILOS NEWS英会話 グローバルスケールの英語力を目指して

英検®︎準1級対策クラス

コロナ対策で定員を6名に減らしたため空席わずかです。お問い合わせ受付中。

英検準1級の現状

英検は学習レベルに応じて3つのランクと7つの級に分けられています。


英語の基礎を身につけ、一歩ずつ確実にステップアップできる5級・4級・3級

使える英語の幅を広げ、世界へ飛躍する力を養う準2級・2級

品格ある英語使用者として国内外から高く評価される準1級・1級


あなたが学習者から一歩抜け出して「品格ある英語使用者」として

高い評価を得るには準1級以上が必要です。

ビジネスにおいて求められる英語力も2級では物足りず、準1級以上です。

高校受験・大学受験においても同様のことが言えます。

このような時代の流れから、準1級合格を目指す学習者が増えています。

さらに「一生ものの資格」として認められていることも挑戦を後押ししています。

私どものスタンス

誤解のないよう、はじめにご案内しますが、

当校は、主に中級(英検2級程度)以上の大人を対象とした実用英語学校であり、

より高い英語力を身につけたい方の学習支援に主眼を置いております。

従って、英検対策は、既存の学習者様の要望に基づき、

直前対策講座の開催、または個別対応するに留めたい立場です。

実際には数多くの準1級・1級合格者を輩出しておりますが、

それは当校での学習により学習が「本物の英語力」を身につけた結果であり、

資格等は副産物と考えております。

私どもが問題と思うこと

他の学校、例えば有名英会話学校は、

「英検準1級も対応できます。お任せください」というでしょう。

しかし「残念ながら講師は英検準1級を持っていません」とは言いません。

また「たくさんの合格者を出しています」というでしょう。

しかし「私たちが行っているのは英会話の分野だけで読み書きはありません」とはいいません。

あなたはどうお考えですか?

私どもは、試験にも個性があり、それを踏まえた学習と過去問題対策が必要と考えます。

しかしながら準1級対策において、指導経験豊富な英語学校や講師が少ないのが実情です。

受講生が少なく、ビジネスにならないのがその理由でしょう。

つまり「準1級を本気で目指すあなたにあった学校がない」ということ。

これは大きな問題です。

私どもが出来ること

当校は、全講師が英検1級合格者です。

つまり本人が英検の受験経験を持ち、合格し、

かつ講師として多数の合格者を出してきています。

今回、英検を取り巻く環境の変化と、学習環境の実情を踏まえて、

講師一同が協力して特別なカリキュラムを開発し、

本格派の準1級対策クラスを開講することになりました。

1次試験対策から2次面接対策まで含めたカリキュラムを用意しています。

当校の得意な"少数精鋭型"で合格まで徹底サポートします。

これからの数か月間、英検準1級合格の通知を受け取ったときを思い浮かべて、

真剣に取り組んでみてください。

つきましては、受講希望者は、下記の要領をお読みの上、お申込みください。

クラス概要

クラス名 英検®準1級対策 ※2020年7月開講
対 象 大人(マナーを守れる中高生・大学生も可)
参加レベル 英検2級、もしくは同程度の英語力
スケジュール 毎週水曜日18:30~20:30(2時間)、11回/期
費 用

税込44,000円/期 途中参加の場合は、税込4,800円×残数となります。

※未入会の方は別途、入会金が必要です

定 員 6名
その他

100%合格を目指しますので、原則、病気以外での欠席はご遠慮ください。尚、やむを得ず欠席する場合は代替として茅ヶ崎方式クラスに出席できます。


1期(3ヵ月)完結のクラスですが、確実な合格を目指すには、2期(6ヵ月)以上の継続受講をお勧めします。定員がありますのでお早めにお知らせください。

※英検®は公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。この講座は、PHILOSニュース英語が独自に企画し開催するものであり、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

担当:高田屋法子講師

旅行会社と外資系企業で計11年勤務。その後、イギリス・ドイツに12年間滞在し、英語、ドイツ語を磨く。中学・高校の教員免許、英検1級の資格を持つ。TOEIC985点。高校生の実娘を英検準1級に合格させており、指導経験、合格実績も豊富です。

英検®︎準1級対策クラス 受験・進学を有利にしたい中高生の方へ ご相談・無料クラス見学のお申込み